锂离子电芯 锂离子电芯 #%SPLIT%#

リチウムイオン技術の可能性を拡大

TWSは、今日のもっとも成長の早い市場部門であり、将来がもっとも明るいリチウムイオンセルに注目しています。

リチウムには、金属の電気化学可能性がもっとも多く、重量単位ごとでは比重エネルギーがもっとも高くなります。リチウムバッテリは1912年にはじめて導入され、初の商用リチウムイオンバッテリが登場したのは1991年。さらなる低コスト、さらに高い比重エネルギーおよび有毒物質がないことを含む、この要素の特長は、ポータブルアプリケーション向けのバッテリとして広く認められるようになり、消費者市場での弾みがつき、現在、車両の電気動力をも含む重産業でもその使用は広まりを見せています。

リチウムイオンはメンテナンスが少ないバッテリで、メモリ効果はなく、操作(丁寧な全充電)による保守や最適性能の維持は不要です。自己充電率はニッケル要素の半分以下で、リチウムイオンは、電子機器では一般機能となった燃料ゲージアプリケーションに適しています。名目セル電圧は3.60Vから3.80Vで、携帯電話機やデジタル機器に直接電力提供でき、マルチセルデザイン上で、簡単でコストが削減できます。.6V到3.8V,可直接驱动手机和数码设备,多电芯设计可实现简单化并降低成本。

TWSでは、リチウムイオンセル- LiCoO2, LiNi(x)Mn(y)Co(1-x-y)O2, LiNixCo(1-x-y)Al(y)O2, LiFePO4 and Li4Ti5O12 -複数の化学技術を提供し、各種アプリケーション向けに幅広いサイズを提供しています。
共有しましょう
お問い合わせ
TWSの詳細については当社販売部にご連絡ください。
電話 +81 3 5298 8601
ファックス +86 20 2221 5113
メール info@tws.com